ネッツトヨタの残クレは他とどう違う?

トヨタにはネッツトヨタもありますが、残クレに対し違いはあるのでしょうか。

トヨタとネッツトヨタは違うものなのでしょうか。ここではネッツトヨタの残クレについて解説していきます。

 

 

ネッツトヨタとは?

 

そもそもネッツトヨタとはトヨタと何が違うのでしょうか。

ネッツトヨタもトヨタも、またトヨペットもトヨタ車を扱うトヨタ系列の会社です。

なぜトヨタにはこのように複数の会社が存在しているのかと言うと、それは販売店ごとに競争させるためです。

 

これによりトヨタは低価格を目指しながら販売台数を伸ばしてきたのです。

 

つまりネッツトヨタもトヨタもトヨペットもトヨタ車を扱う販売会社ということです。

では、ネッツトヨタにはどのような特徴があるのかと言いますと、大きくは若い世代を中心に販売展開を目指しているということころでしょう。

 

そのためSUVやスポーツタイプの車を販売店に多く置いている場合が多いです。

 

 

ネッツトヨタの残クレ

 

ネッツトヨタとトヨタは会社名も販売元も違うのですが、系列店であり販売店ごとの競争を生み出すための違いですので、残クレのシステム自体には違いがありません。

残クレの仕組みはトヨタと同じです。

 

トヨタは販売店ごとに金利や残価率が異なりますので、ネッツトヨタだから安いということもトヨタだから安いということもありません。

これらはすべて販売店の判断によるものです。

 

ネッツトヨタは若い世代を中心に販売展開を目指していることもあり、トヨタでは残クレ対象車ではない車も対象になっていることもあります。

これらもすべて近くのネッツトヨタに行って確認してみるべきです。

 

 

トヨタファイナンス

 

ネッツトヨタに限ったことではありませんが、トヨタやネッツトヨタの残クレの審査はトヨタファイナンスです。

 

トヨタファイナンスとは、トヨタの行っているクレジットカードやローン会社です。

残クレの審査は一般的なローンの審査よりも厳しくなると言われています。

 

月々の支払額が低いなどメリットが大きいですが、その分このようにしっかりと計画的に利用できる方が利用できるようになっているのです。

 

しかし厳しいとは言っても他の自動車ローンと比較した場合のことになります。

 

そのため過去に重大な遅延があったり、勤続年数が極端に短いことなど大きく分かるような理由がない場合は一般的には審査に通過すると言われています。

 

しかし、携帯電話料金の遅延なども遅延として認知されますので、しっかり支払いを行うようにしましょう。

 

 

ネッツトヨタとトヨタ、またそれらの残クレの違いはこのようになります。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ