トヨタの残クレでクラウンを買った場合の価格

トヨタの残クレは金利も残価率も車種や販売店によって異なるものになっているようです。

そのためおおよその金額を知りにくいですが、しっかりシミュレーションした結果により金額を知ること出来るので真剣に購入を考えている人にとっては非常に有効的なものになっています。

 

 

トヨタの残クレでのクラウンの購入

 

トヨタの残クレはすべての車種に対応しているわけではありません。残クレ対応車種と、そうでないものに分けられるのです。

 

クラウンはどうかと言いますと、残クレでの購入が出来るようになっています。

 

販売店ごとにも金利や残価率が変わってきますので、必ず自分自身で残クレのシミュレーションを行うようにしてください。

 

残クレを行っているかどうかだけではなく、クラウンが対象車になっているかどうかも確認しなければなりません。

 

トヨタの残クレは販売店によって残クレ対象車も異なりますので、注意してください。

 

 

クラウンを残クレで購入する場合のシミュレーション

 

クラウンを残クレで購入する場合のシミュレーションを行ってみましょう。

クラウンを残クレで購入する場合の条件として頭金100万円の場合はどうでしょうか。

車両本体価格が482万4000円の場合、頭金を100万円入れることによって、残クレの場合は月々5万1千400円で58回払いになります。

 

販売店によって金利や残価率は異なりますが、この数字から計算すると金利はおよそ4.9パーセント、残価率は30パーセントになるようです。

 

この数字を見る限りでは、残クレでクラウンを購入する場合は金利も低めでお勧めできます。

 

 

クラウンをローンで購入する場合との違い

 

クラウンを残クレで購入するのはローンで購入するのとはどのような違いがあるのでしょうか。

クラウンを残クレで購入する場合は、ローンにはないメリットも多いです。

 

クラウンは高級な車ですので、どうしても通常車よりワンランク上ですが残クレを利用することにとって月々の支払額を抑えて利用することが出来ます。

月々の支払額は残クレとローンでは大きな差になります。

 

そのため月々の費用を抑えたい人にとっては、残クレでのクラウンは非常におすすめです。

ローンではなかなかクラウンに乗りにくいと感じている人であっても、残クレを利用することでクラウンを運転することが出来るのです。

 

 

トヨタの残クレは全店で異なりを見せますので、残クレを利用したい場合や特定車種のみの希望する場合は事前に問い合わせておくべきです。

また金利や残価率も販売店によって異なることは忘れないでください。

 

 

 
>>クラウンを残クレで買う時に損しないための方法

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ